新着情報詳細




西古瀬川の八幡桜(昨年の様子)

2014/02/17

昨年の3月10日頃の桜の様子です

20130310_42

 20130310_44   

589325800

歴史

豊川市西部区画整理事業に伴って、平尾町、八幡町を流れる西古瀬川整備が進み、八幡町農事組合の昭和会が川沿いに何か植樹しようではないかと会議を重ね、河津桜を植樹することに決定しました。

これを受けて平成16~20年に豊川市が河津桜を植樹し、平成21年2月に会員数56名で「八幡桜を育てる会」が発足しました。

現在、「八幡桜を育てる会」の会員数は90名となっており、豊川市と愛知県の補助を受けて、西古瀬川の八幡桜の剪定や、年4回の草刈・ゴミ拾い、また菜の花の種まき等を実施しています。


場所:豊川市八幡町西部の西古瀬川(姫街道の北側を流れる)沿い
   (豊川市八幡町 新堀~宮下~上ノ蔵)

樹齢:5~10年

本数:約150本


   




Copyright (C)2010 豊川市観光協会 All rights reserved.