豊川市観光協会HOMEへ
お松見


清徳院墓石


伊奈城は1440年頃、初代城主本多彦八郎定忠の築城に始まり、天正18年(1590)八代城主本多康俊が下総国(千葉県)小篠へ移るまでの約150年間本多氏の居城でした。
このお松見は、後期城主の墓所になります。
また、この場所の北には伊奈城跡があります。

お松見案内

■住所
豊川市伊奈町鶴田
■交通
・JR東海道本線「西小坂井駅駅」下車 徒歩約25分
・東名高速「豊川IC」から車で約30分
■問い合わせ
豊川市観光協会
TEL:0533-89-22061 FAX:0533-89-2276
場所を調べる周辺のお店を探す
お松見フォト

より大きな地図で 豊川市観光マップ を表示


寄り添っているようです
車で通ると見落としてしまいそうですが、墓碑が4基寄り添うように並んでいます。
どうしてお松見というのでしょうか?
名所めぐりいいですよ 2010/12/16 15:17

口コミ投稿 

口コミ記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

こちらは口コミ情報になります。
要望、ホームページ不備などの口コミ情報以外は削除させて頂きますのでご了承ください。
また、口コミ情報以外は直接観光協会にお問い合わせください。
■豊川市観光協会問合わせ先:(0533)89-2206


豊川市観光協会ホームページへ場所を調べる周辺のお店を調べるお松見トップへ
Copyright (C)2010 豊川市観光協会 All rights reserved.