豊川市観光協会HOMEへ
豊川市民俗資料館


豊川市民俗資料館外観
 民俗資料館は考古資料(約600点)や、民俗資料(約1200点)などを展示・保管するとともに、文化財の保護に資することを目的として開設されました。  1階は、地域の遺跡からの出土品を主に展示しています。県指定文化財の「海獣葡萄鏡」やアメリカ・ドイツなどの展覧会に出品を委嘱された「鳥鈕蓋付台付壺」のように文化財として価値の高いものもあります。  2階は、農具や民具が中心で、特に養蚕関係の資料は、豊富です。また、当地域に独特の「釜屋建民家」が館内に一部復元され、入館者の注目を集めています。

氷冷蔵庫 スピーカーラジオ 蓄音機 丸簀
氷冷蔵庫
スピーカーラジオ
蓄音機
丸簀

豊川市民俗資料館案内

■開館時間
午前9時〜午後5時
■休館日
月・火曜日(祝日の場合は除く)、12月29日〜1月4日
■入場料
無料
■住所
豊川市一宮町豊70番地
■交通
・JR飯田線「三河一宮駅」下車 徒歩約20分
・東名高速「豊川IC」より車で約5分
■問い合わせ
豊川市民俗資料館
TEL:0533-93-3013
場所を調べる周辺のお店を探す
民俗資料館フォト

より大きな地図で 豊川市観光マップ を表示



口コミ投稿 

口コミ記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

こちらは口コミ情報になります。
要望、ホームページ不備などの口コミ情報以外は削除させて頂きますのでご了承ください。
また、口コミ情報以外は直接観光協会にお問い合わせください。
■豊川市観光協会問合わせ先:(0533)89-2206

豊川市観光協会ホームページへ場所を調べる周辺のお店を調べる豊川市民俗資料館トップへ
Copyright (C)2010 豊川市観光協会 All rights reserved.