豊川市観光協会HOMEへ
牛の滝


牛の滝

牛の滝は、別名常竜滝・黄牛滝ともいわれ、古くから三河の名勝のひとつとして知られています。高さ10m、幅2mあまりの雄滝と、高さ4m、幅4mの雌滝とがあり、夏には涼を求める人たちで賑わいます。
 滝壷の近くはシイなどの天然林に覆われ多湿なため、シダ類をはじめ多くの植物が繁茂しています。暖帯林の自然の植生が保たれた場所といえます。
 またこの滝には名前の由来となった伝説も残されており、本宮山とならんで市のシンボル的な景勝地となっています。
※注意
牛の滝の階段の一番下、東屋までは降りられますが、そこから先の沢(本来なら入って泳げる)には、落石の危険があるため、立入禁止になっています。
(H27.9)

休憩所

休憩所滝の脇には休憩所が設置されており、地元の方の休憩場として活用されています。
夏場にお弁当を持って涼みに来る方もおられます。

名前の由来

両岸の集落の水争いの最中、突然巨大な黄牛が現れ、翌朝その場に滝と牛の形をした岩があった、
という伝説です。

牛の滝2016 動画

 

 

 

動画

牛の滝案内

■開館時間
なし
■休園日
なし
■入場料
無料
■住所
豊川市東上町滝ノ入82-34
■交通
・JR飯田線「東上駅」下車徒歩約20分
・東名高速「豊川IC」より車で約25分
 駐車場7台(普通車)
■問い合わせ
豊川市観光協会
TEL:0533-89-2206 FAX:0533-89-2276
場所を調べる周辺のお店を探す
牛の滝フォト1

より大きな地図で 豊川市観光マップ を表示


牛の滝の動画の音声が雑音になっている
楽しく 貴ホームページを見せて頂き感謝していますが、不備に気づいたので 投稿させていただきます。
 タイトルの動画を見ると音声が雑音化しており 説明が全くわかりません。30年ぶりに訪ねたいので 直していただくようお願いします。
かんちゃん 2015/08/15 10:08
これは、ないわ
柵に、ハエがいっぱいいて、暑かったし何と言っても汚いわ。
木は、倒れたまんまで、滝壺に行けないし。
早く何とかして欲しいね。
とんでもねぇ 2015/05/31 15:09
え〜
せっかく再開したのに滝つぼ立ち入り禁止になってました!!
なぜですか??
(入っている人たちがいましたけど…)
滝つぼ周辺が以前より涼しくなかったのは猛暑のせいでしょうか?
ミズ 2013/08/14 18:41
1 2  next>>

口コミ投稿 

口コミ記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

こちらは口コミ情報になります。
要望、ホームページ不備などの口コミ情報以外は削除させて頂きますのでご了承ください。
また、口コミ情報以外は直接観光協会にお問い合わせください。
■豊川市観光協会問合わせ先:(0533)89-2206

豊川市観光協会ホームページへ場所を調べる周辺のお店を調べる牛の滝トップへ
Copyright (C)2010 豊川市観光協会 All rights reserved.